訪問パソコン教室を行っています

0
    ことしも早6月です。
    早くも梅雨入りし、あじさいの花も咲きだしました。
    彩咲くりえいとのホームページも、あじさいの花に模様替えです。
    どんなときも彩りを与える花のように、彩咲くりえいとも彩りを与えられる存在でありたいと望んでいます。

    さて、彩咲くりえいとでは、訪問パソコン教室&設定を行っています。
    • パソコンで何かをはじめたい
    • パソコンを楽しみたい
    • メールを使いたい
    • デジカメを使いたい

    …といった、いろいろな「やってみたい」に応えていきます。ちょっとした雑談をしたい…なんてご要望にもお応えします。

    今なら、1時間2,500円、大分市内無料出張にて行っています。
    あなたもぜひ、ご利用されてみませんか。
    ご依頼は、メールまたはお電話にて承ります。

    教室の際は、パソコン(Windows8)も無料貸し出ししています。

    現在、パソコンやデジカメを扱いながら(解説も行います)、ゆっくりお茶も飲める…なんてイベントを企画しています。
    詳しいことが決まりましたら、またここに書きますね。


    元素記号おみくじをよろしく

    0
      JUGEMテーマ:Android


      Androidアプリ「元素記号おみくじ」を公開しています。

      このアプリは、元素記号を使ったおみくじです。
      116種類の元素の中から、元素を1つだけ引きます。
      あなたが引いた元素に関わるちょっと寒いお告げが告げられます。
      今日の行動を決めるのに役に立ちます。

      また、思わず何回も引いてしまい、思わず元素の知識を記憶してしまいます。
      勉強の合間の息抜きにはうってつけです!(やりすぎに注意(^^;)

      Androidのスマホやタブレットをお持ちの方は、ぜひダウンロードして楽しんでみてください。
      感想もお待ちしております。

      ホームページを更新しました

      0
         彩咲くりえいとのホームページの更新が終わりました。

        今回の変更の目玉は、今はやりの「レスポンシブWebデザイン」の考え方を取り入れたことです。
        まず、大きい画面(横1200ピクセル以上)のときは、横いっぱいに表示されるようにしました。
        メインページでは4つの事業内容が横一列に表示され、サブページでは内容が2段に表示されます。
        興味がある方は、ホームページを表示してから横幅を変えてみてください。
        (ただしIEは7以降(ブログ8以降)が対応しています。)
        また、スマートフォンでも同じ内容が見えるように変更しました。

        元の内容を活かすため、本格的なレスポンシブWebデザインとは異なるところもありますが(画像を拡縮して表示していなかったり、内容が3段-1段のように表示されなかったり)、より見やすくなったと思います。

        というわけで、今後とも「彩咲くりえいと」をよろしくお願いします。
        レスポンシブWebデザインの新規作成・サイト更新のご依頼もお待ちしております。

        ホームページ改装中

        0
          ただいまホームページを改装しています。

          まずは、facebookの「いいね!」ボタンを追加しました。

          次に、この前公開した「元素記号おみくじ」のバナーを追加しました。

          それから、家庭教師の項目を追加しました。彩咲くりえいとでは家庭教師を行っておりますので、こちらもよろしくお願いします。

          これから、表示を見やすいように変更を行い予定にしております。

          パソコン教室用ノートPC導入しました

          0

             ブログの方はお久しぶりになります。

            彩咲くりえいとのパソコン教室用に、ノートパソコンを2台導入しました。
            いろいろ教えてもらいたいけどPCを持っていない、持って行くのが大変…という方に、気軽に使っていただきたいと思います。
            貸し出し料は無料です

            PCはメモリ2GBで、快適に動作します。
            しかも、最新のWindows8!
            Windows8を体験したい、Windows8の使い方を学びたい、といった方もお待ちしています。

            パソコン教室をご希望の方は、彩咲くりえいとまでご一報ください。
            受講者の人数や、指導内容(困っていることがあるからいろいろ教えて、なんてのもお待ちしております)に応じて、丁寧にご指導いたします。
            大分市内は出張無料です

            オープンソースカンファレンス2012 Oitaに行ってきました

            0
               2/11に行われました、「オープンソースカンファレンス 2012 Oita」に行ってまいりました。

              この会では、LinuxやAndroid、PostgreSQL、WordPressなどのオープンソースに関するセミナーが行われます。また、いくつかのブースも出展されます。
              オープンソースの現状を知ることができるこの会は、大分で毎年今ぐらいの時期に行われており、いつも楽しみにしています。

              私はWordPressApp Inventorのセミナーを聞きました。
              WordPressでWebサイトを公開するケースも増えています。WordPressによるWebサイトも、彩咲くりえいとによろしくお願いします。(ぺこり)
              App Inventorは、今過渡期にあります。いずれアプリを作ってみようかな。

              で、一番の楽しみは、最後に行われるライトニングトーク!
              自由テーマで、5分間のプレゼンが次々と行われます。
              テンポがよく、聞いてて気分がわくわくしてきます。プレゼンの勉強にもなります。

              そんなわけで、また来年が楽しみです。

              絶対音感チェックSuperをよろしく

              0
                (追記:絶対音感チェックSuperは公開を終了いたしました。)

                遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
                本年もよろしくお願いいたします。

                報告が遅れましたが、絶対音感チェックSuperを公開しました。
                絶対音感チェック(追記:現在は公開していません)の、機能アップ版になります。

                Superでは、広告が表示されないだけではなく、黒鍵のあり/なしの設定、和音モード、
                いろんな調でチェックを行える「相対音感モード」が利用できます。
                また、楽器の設定やピッチ設定も可能です。
                有料アプリ(99円)になりますが、Android端末をお持ちの方はぜひ挑戦してください。

                絶対音感チェックを作りました

                0
                  JUGEMテーマ:Android

                  (追記:絶対音感チェックは公開を終了いたしました。)
                  この前のAndroidクイズに続き、Androidアプリ「絶対音感チェック」を作成しました。
                  このアプリは、鳴った音を当てるアプリで、答えられた数に従って絶対音感を測ることができます。
                  何度もやっていると、絶対音感が鍛えられるかも??

                  今回は音が鳴るということで、MIDIなどの音を鳴らすための仕組みも調べました。
                  JetPlayerというのを使っているのですが、なぜかIS06は対応していないそうなのです…。
                  お持ちの方は申し訳ありません。

                  今後は和音モード(鳴ったコードを当てる)なども追加していきたいと考えています。
                  あと、アプリ作成の依頼もお待ちしています。
                  (Webデザインの依頼も!お願いします)

                  それから、やってみた結果をtwitterでツイートする機能もあるので、スコアの報告もお待ちしています。

                  Androidクイズを作りました

                  0
                    (追記:Androidクイズは公開を終了いたしました。)

                    彩咲くりえいとでは、スマートフォン向けサイトの開発も行います。
                    今回は、アプリを作ってみました。
                    Android用のアプリ、Androidクイズです。

                    最近はスマホサイトを作るような感覚で、アプリを作成できるツールも登場しています。
                    そんなわけで、思い切ってアプリを作成してみました。
                    感想などを教えてくれるとうれしいです。
                    また、アプリ作成に関するご相談も承ります。

                    それでは、Androidスマートフォンをお持ちの方は、ぜひ挑戦してみてください。
                     
                    JUGEMテーマ:Android

                    Bluetooth拡声器が欲しかった

                    0
                      彩咲くりえいとでは、PC講座も行います。
                      PCの基礎から応用、ご要望に応じては家電や携帯電話、スマートフォンの使い方も教えてしまいます。
                      基本は個人レッスンで、聞きたいことにどんどん答える「お悩み解決」コースもあります。

                      さて、ちょっと広い教室での講座になると、拡声器が欲しくなります。
                      ずっとしゃべり続けると、結構大変なのです。
                      というわけで、こんなのが欲しくなりました。

                      マイク → bluetooth → スピーカー

                      つまり、マイクに入った声がBluetoothの電波で、スピーカーまで届いて大きな声で鳴るような形。
                      予算は5,000円程度で。スピーカーはラジカセを代用。

                      マイクはSkypeなどに使うBluetoothヘッドセットを使い(↓この手のね)、



                      スピーカー側にはこんなBluetooth受信機を使えば(↓こんなの)、


                      うまくいくのでは…と考えたのですが、

                      残念ながらうまくいきそうにありません。

                      というのも、Bluetoothには親機と子機みたいなものがあり、親機は子機の持っているPINコードを入力しないと接続(ペアリング)しないのです。
                      つまり、子機をペアリングの受付状態にする→親機でペアリング受付状態の装置を探す→親機から子機にPINコードを送って接続要請する→子機が承認する、といったことをしないとつながらないのです。
                      親機になれる装置には、PCや携帯電話、スマートフォンなどがあります。ヘッドセットや受信機の場合は、どの子機に接続するかといったことを選択させたり、PINコードを入力させたりといったことが難しいため(というかそんな機能をつけたら高くつくため)、親機にはなれないようです。
                      (例外的にBluetooth送信機はヘッドホンなどの子機とつながる必要性があるため、受付状態の機器にPINコードを自動的に発行することで親機として動作するものがあります。あと高価な機器についても例外。)
                      Bluetooth2.0(+EDR)でも、PINコードの入力が不要になるだけで、つながらない状況は変わらないみたい。

                      というわけで、Bluetoothを使った拡声器はとりあえず断念。
                      でも、BluetoothヘッドセットとBluetooth受信機やスピーカーで簡単に拡声器を作ったり、Bluetoothヘッドセット同士を接続して簡単にトランシーバーを作ったりできれば、楽しいのにな…。
                      (拡声器も簡単に作れるよ、というアドバイスがありましたら、ぜひコメントください。)

                      で、結局これを検討中。

                      話がアナログになってしまいました。
                      でも前に何かでBluetoothを調べた時も、結局残念な結論になったことがあります。
                      もっと自在になれればいいのに…。



                      問合せメールアドレス
                      お問合せ電話番号

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:61 最後に更新した日:2019/06/27

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM